久々のボール投げ

息子を連れて、少し大きめの公園に行きました。

遊具はもちろんのこと、広いグラウンドや原っぱもあって、
レジャーシートを広げる人、テントを張っている人、様々に休日を楽しんでいました。

最近は、近所の公園ではボールを使った遊びが禁止されているところがほとんどです。

校庭開放に行ってボールを使うしかありません。

でも今日は思いきりボール遊びができます!
息子と共に私までテンション上がりました。

「よーし、キャッチの練習をしよう!」ということになり、私は全力で息子にボールをなげました。

…飛ばない!
ボールは息子のはるか前に落下しました。

ひょえー!!私は自分の運動能力の衰えを目の当たりにしました。

しかも何度かキャッチボールをしている間にヘトヘトに…。

いやぁ、時は確実に進んでいますね。

体力がついてきた息子と衰えてきた私…。

これからは息子にいたわってもらって生きていきたいものです。
トホホー。